MMC 説明ページ
対局
ユーザー
成績

麻雀対局管理ツール

このサイトは麻雀の成績入力のためのWEBアプリです。
素点を入力するだけで合計の点数は自動で集計します。
今までの成績を自動で蓄積するので対戦相手別の成績などもひと目で確認することができます。
これはあくまで自分たちのために作ったツールなので細かいチェックまでしてません。不具合があったらごめんなさいm(_ _)m。

HELP

▼ユーザーについて

ユーザー情報画面にてプレイヤー名を入力して簡単に作成することができます。ユーザーの情報はCOOKIEに保存され、PWは自動的に作成されます。COOKIEにユーザー情報が保存されているため、ブラウザを変えると同一のユーザーとはみなされません。例えばSafari/LINE/Twitter/Facebookなどそれぞれで異なるユーザーが作成されます。同一のユーザーIDで異なるブラウザで利用したい場合はユーザー情報画面ですでに作成したユーザーのPWを入力することで同期することができます。成績管理のために末永く使うためにはPWをメモしておいてください。PWさえあれば復活できます。多分。

▼対局の作成について

アカウントを作成したあと、記録画面もしくはユーザー情報画面の「対局を作成する」から作成することができます。

▼ユーザーの種類について

対局に追加できるユーザーには2種類あります。①本人認証ユーザー②勝手に作ったユーザーです。①本人認証ユーザーについては対局者に編集URLを渡して本人の意志によって参加したユーザーです。②勝手に作ったユーザーは対局の作成者が勝手に作ったユーザーです。

▼対局のURLについて

URLは「編集URL」と「閲覧URL」の2種類があります。「編集URL」は半荘結果の記帳をする人や対局に参加する人のみに渡してください。「閲覧URL」はその名の通り閲覧しかできないのでWEB上に公開してもなんの問題もありません。

▼対局の編集権限について

対局の権限については3種類あります。
1作成者:半荘の結果の削除を含めて全ての権限があります。その他対局名の変更、ルールの変更などの権限もあります。対局を作成した一人のみがこの権限を持っています。
2編集者:半荘の結果の入力・自身の対局への参加ができます。編集者権限を持つにはアカウントの作成をする必要があります。アカウントを持っていて編集用URLを知っていれば誰でも編集権限を持つことができます。なので編集用URLを一般に公開することは推奨されません。
3閲覧者:閲覧のみ可能です。

▼Google Analyticsの利用について

本サイトではGoogle, Inc.のGoogle Analyticsを利用してサイトの計測を行っております。
これに付随して生成されるテキストファイル「Cookie」を通じて分析を行うことがありますが、この際、IPアドレス等のユーザー情報の一部が、Google, Inc.に収集される可能性があります。
サイト利用状況の分析、サイト運営者へのレポートの作成、その他のサービスの提供目的に限りこれを使用します。
利用者は、本サイトを利用することで、上記方法および目的においてGoogleが行うこうしたデータ処理につき許可を与えたものとみなします。
※なお、「Cookie」は、ユーザー側のブラウザ操作により拒否することも可能です。ただしその際、本サイトの機能が一部利用できなくなる可能性があります。

開発メモ(TODO)

対局情報の入力者情報をログとして保存

対局の作成者情報の表示

対局画面のUI向上 ボタンとわかりやすく

(仮)同点上家取りの対応・チップの対応